「ヨガ」という運動は身体にいいだけではないんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨガとは身体にいいばかりではありません。あの簡単そうな見た目や遅い動きからは予想もできないほど運動効果は高いです。ずっとやることによって血行不良の改善、それに基礎代謝のアップ、などの喜ばしい作用も期待でき美容にも一役買ってくれます。美容、健康の両方に嬉しい効果があるので「ヨガ」をやっている人が多くいます。ヨガは身体の重心・呼吸・姿勢を意識することが肝心なので、ヨガ教室などに通われている人もいます。けれども、そういったことを意識せずとも誰でもとっても簡単にできるヨガのポーズがあります。それは手足の血行を改善するゴキブリのポーズです。寝ころんで手と足を天井に向けて手と足はリラックスした状態でブラブラ細かく動かすんです。こんなとっても簡単なポーズで血流の悪さを改善し、むくみも取れます。日常生活に、わずかでもヨガを取り入れればその効果を実感できます。

貴女がストレスを溜めないのがいいと思うのならば、自由な時間を活かして、落ち着いて息を整えるよう気に掛けることで、余計に精神的ストレスを溜め込むことをあらかじめ阻止できます。もちろん精神的苦痛の感じ方は人により千差万別ですが、そうとはいえストレスがかかりやすい体質やあるいは性格だとしても、早急に解消するよう気を付ければ、差支えはないでしょう。でも強いストレスを抱え込むと、美容にも悪影響なので用心しましょう。

受付等のお仕事などはだいぶ勤務している間座りっぱなしですよね。また、外でやる作業の場合反対に仕事中は立ってです。自分自身でも実感している方なんかもおられますが、そんな長時間変わらない状態、というのは脚がむくんでしまうんです。仕事を済んで、見ると履いている靴がきつくなる場合、このむくみの症状のせいなんです。このような症状の緩和するために近頃では着圧ソックスやタイツといったたくさんの商品が販売されています。でも着圧タイツとか着圧ソックスといった衣類を使用しているけれど、それでも脚がむくんだら、脚のリンパマッサージをやるようにしましょう。筋肉と骨の間を指で上に向かいなぞるだけです。かなりむくみが酷い場合(リンパが詰まっている状態)、痛いと感じることもあるんですが、痛いのを無理やり耐えてリンパマッサージすることはありません。ソフトになぞるだけでもしっかりと効果を得ることはできます。やり方も難しくないのでできるなら寝る前の習慣として毎日できると、効果を実感しやすくなります。

コラーゲンというのは分子の大きな物質です。人間の肌は「バリア機能」という機能が存在し、大きな分子は皮膚の内部に入ることは不可能なのです。となると、当然ですが分子の大きいコラーゲンはお肌の内部まで入ることは不可能というわけなんです。ですから、スキンケアアイテムを使用してコラーゲンを皮膚内部に与えようとしたところで絶対に浸透しないので皮膚内部に存在するコラーゲンになることはあり得ないのです。スキンケアアイテムに含まれるコラーゲンは、基本的にはお肌の表面のの潤いを維持することを目的として含まれているのです。表面的に保湿されていないと、いろんな問題を生じる元につながってしまいます。スキンケア用品なんかに含まれるコラーゲンというのは、お肌から水分が抜けないように防護してくれます。

いろいろあった学生時代の頃からなくしたくなっていた毛穴を、20歳を過ぎてから期待を持ってフェイシャルサロンで働いている方へと頼ってみました。治療の初めは詳しい肌の状態を知るのには、ちいさなレントゲンみたいな機械が使われました。測定をしたら私の肌の様子までくっきりわかり、恥ずかしいけど洗顔にシャワーを使っていたことも感づかれたのです。こんなことまでわかるなんて!心から驚きました。そしてちょっと不安だった結果ですが水分も油分も不足したドライ肌でした。。

紫外線も強い時期にはUVクリームなど、いろいろと肌に塗ると思いますが断じて塗ると大変なことになるものなんてのがあります。何を隠そう、レモンやオレンジなどのフルーツ果汁です。本当なのです。なぜかというとフルーツの中でも柑橘系の成分がお肌に付いた状態で紫外線を浴びると、植物性光線皮膚炎と呼ばれる火傷に似た症状を起こすことがあります。そういう訳で暑い夏の間に搾りたての柑橘系果汁をお肌に塗るなんて一見気持ちよさそうですが、絶対にやってはいけないのです。反対に肌に良いことはないのです。

溜まるストレスを可能な限り溜めないことをするといったことも美容に対して効果を発揮させるということになっていきます。ストレスが溜まると神経が乱れて眠っても浅くなったりホルモンのバランスが悪くなってしまい、肌が荒れる要因になるからです。運動するとストレスの軽減が可能だ、という事実が科学的に証明されていますので日頃から身体を動かすことが習慣となっている方なんかはストレスをうまく溜め込まなくしている、といったことが断言できると思います。でも、運動する時間が取れない方もいると思います。しかし、ストレスを軽減する方法の一つに時間はかけないで外出することもなくいる場ですぐできるやり方があるのです。なんとそれは、ただの深呼吸なんです。深呼吸を行うときは息をゆっくり吐いて、ゆったりと行えば、意識しなくても腹式呼吸ができるようになっています。そして、深呼吸というものに全力で集中することで頭の中にある様々な考えを遠ざけられて出来事を客観的に俯瞰して見られるようになります。

いつもと変わらず同じように生活しているとしても、実際には日が違うとコンディションというのは違ってくるものです。充分に睡眠できていないときちんと体が復活しませんから、睡眠不足は翌日の動きに良くない影響を与えてしまうのです。その他にも、肌荒れにメンタル面での不調なども引き起こし兼ねません。しっかりと睡眠ができていないことによって体が充分に回復しないことでそういったことが出てきやすくなります。自身では見落としがちな部分でもあるのですが、睡眠ということにおいては実に様々なことに影響を与える、人にとってすごく大切なことです。睡眠が足りていない際は少し眠るなどの応急的な措置をとるようにしたいものです。たとえ短い時間でも寝るのがベストなんですが、それも難しい場合単にしばらく目を閉じるだけでも脳を休めることができるので寝ているのと同等の効果を得られ、少し楽になるんです。

ダイエットというものは健康を害さぬように注意しつつ続けていくことで、ダイエットに成功するだけでなく確実にうれしい効果を実感できるようになります。なんといっても健康そして美しい、ということより良いことはないんです。ダイエットによって目標を達成して脂肪が減った人なんかももちろんいるのはもちろんです。見ただけだと成功のダイエット!でも、訳がわからないけどダイエットを始める前よりもルックスが実年齢よりも老けて見えることもあるはずです。やっぱり期間が長いと目に見えて結果がでるものではありません。ですから、時間をかけることなくダイエットしてしまう方もいてもしょうがないことかもしれません。また、有名人であるとたった数ヶ月で痩せています。それも健康状態を崩すことなくですよね。だけど、有名人の場合は多分パーソナルトレーナーがいるから美を保ったままダイエットすることができちゃうのでしょう。知識のない人が短いスパンで体重を落とそうとすると筋肉を傷めてしまうようなトレーニングを続けたり、ひどい食事制限をしてしまうことに繋がります。無理に痩せるより、健康的な状態を保ち成功するほうが印象も良くなります。過酷なダイエットでは手に入れられません。ザンネンな結果とならないよう、健康を維持できるダイエットを実践していきましょう。

しっかりと睡眠できていないと肌が荒れてきたり疲れて見える、といったように美しくあるの観点からも良いことはないんです。そして、単に長い時間眠れている、といったようなことではなく、どれほど深い睡眠が美容にもたいへん大切なんです。しっかり熟睡できるように、それから、寝付くのに時間がかかる方に眠る前に飲んでもらいたい嬉しい飲み物があります。その飲み物というのが「ホットミルク」です。ホットミルクには気分を落ち着かせてくれる効果があります。気持ちが高揚した状態で寝ると寝ようとしても寝ることはできないんです。高まった状態の気分が静まるまでベッドの中で時間を無駄にすることになります。「ホットミルク」を飲むことでその無駄な時間を短縮することができる、ということです。おまけに程よく体を温めてくれるので、眠りやすい状態にしてくれます。簡単にできるのでしっかり熟睡するためにも、そして、美容のために、ホットミルクを飲んでみることをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。