「ヨガ」という運動は健康にいいばかりではないんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ヨガ」という運動は健康にいいだけではありません。簡単そうに見えるポーズやゆっくりとした動作から想像するよりずっと運動量は高いのです。ずっとやることで血行不良が改善される、そして新陳代謝が上がる、といった嬉しい作用も期待できるので美容にも効果があります。健康、それに美容の両方に良い影響を与えてくれるためヨガを行う方はけっこう多くいます。ヨガというのは呼吸、姿勢、それに身体の重心といったものを意識することが重要なことなので、スタジオに通う方もいらっしゃいます。でもそのようなことを意識しなくても誰でもすごく手軽にできてしまうヨガのポーズがあるんです。それというのが、手足の血流を良くしてくれるその名もゴキブリのポーズです。仰向けになった状態で手と足を天井に向けて手足は力を抜きブラブラ小刻みに動かすんです。このようなとても簡単なポーズで血流を良くして、むくみにも効果を発揮してくれます。日々の生活の中に、ほんのちょっとでもヨガに時間を使ってみることで身体の変化を感じることができます。

もしあなたがストレスを溜めないと考えているのだったら、開いた時間なんかを活用して、深呼吸などで呼吸を整えることをするだけで過大な精神的な負担がかかることをあらかじめ阻止できます。もちろんのこと、負担かかり方は人で違いがありますが、そうとはいえストレスがかかりやすい体質や性格だとしても、早めに正しく解消するのを心掛けていれば、差支えはないでしょう。そうしないで精神的な負担を強いられると、悪い影響が美容にも決して良くないので、しっかりと注意しましょう。

受付の仕事などは勤務中座った姿勢ですよね。また、外でやる仕事の場合は反対に仕事中は立ってになります。自分自身でも存じている方なんかもおられると思うのですが、長い時間変わらない状態、になってくると脚がむくみます。時間の経過とともに朝と違って靴がきつくなってしまう場合は、このむくみの症状のせいなんです。むくみの症状を緩和するため最近では着圧タイツやソックスなどといったまったく色々な物が開発されています。でも着圧タイツ・着圧ソックスといった下着などを活用しているにもかかわらずそれでも脚がむくむのであれば、脚のリンパをマッサージするのがオススメです。筋肉と骨の間を指を使って(指全体でもいいです)上の方になぞっていきます。そうとうむくみが酷い場合、痛みを感じることもありますが、これを無理やり耐える必要はないです。力を入れなくても充分に効果は得られます。マッサージも簡単ですからできるならお風呂上がりの習慣として毎晩できると、効果も出やすいです。

コラーゲンは分子が大きい物質なのです。人間の皮膚というのはバリア機能という機能が備わっていますから、巨大な分子は肌の内部に入ることは構造上できないようになっています。となると、当然大きな分子であるコラーゲンは肌の表面をすり抜けることはできないということなんです。それにより、お化粧品などでコラーゲンを表面から肌に与えようとしても、決して浸透することはないので肌の内側のコラーゲンになることはあり得ません。スキンケアアイテムなどに含まれるコラーゲンというのは、基本的にお肌表面のの水分量を保持するというような作用を目的として含まれています。表面上水分量が減ると、いろんな肌トラブルを引き起こす要因につながってしまいます。お化粧品に配合されているコラーゲンというのは、水分が肌から逃れることのないようにしっかりと守ってくれているのです。

私は若さだけを持っていた大人になる前の頃に気になり出した毛穴を、しっかり給料をもらえるようになってから、ちょっと不安だけどエステで働いている方へと伺ってみました。尋ねると肌がどうかを得るためにちょっと小振りなレントゲン装置を想像させる機械を使いました。機械のおかげで自分の肌の状態がはっきりわかり、恥ずかしいことにシャワーで洗顔していたこともしっかりわかってしまいました。こんなにわかるなんて!びっくりしました。そして大切な診断結果は水分、油分ともに不足したドライ肌でした。。

暑い時期には日焼け止めや虫よけなど、肌に塗るものがいろいろありますがそれでもどんなことがあっても肌につけるべきではないというものがあるって知ってますか?何かと言えば、その塗ってはいけないのは意外にもレモンなどの果汁です。本当なのです。何故って柑橘系のものに含まれる成分はお肌に付着した状態で日光を浴びると、植物性光線皮膚炎と呼ばれる火傷のような症状がでてしまいます。だから暑い夏になんとなく良いと思って柑橘系の果物をお肌に塗るというのは肌にも良さそうに思えますが、体のためには絶対に厳禁にしましょう!逆に肌荒れを起こしかねないので注意しましょう。

私達はストレスを可能な範囲を減らすことをするということも美容に対して効果をより良くすることにもなるんです。ストレスにまいってしまうと神経が不調になりしっかり寝ることができなくなったりホルモンバランスが悪くなって、肌がきれいでなくなる原因になるからです。体を動かすとストレスが発散できる、といったことが医学的にも証明されていますので毎日の生活の一部として身体を動かすことが習慣になっている人はストレスを上手に溜め込まなくしている、という風に言えると思います。だけれども、身体を動かす時間が取りずらい方なんかも少なくないでしょう。そういう人はストレスを少なくする方法の中には時間はかけず外に出ることもなく今いる場ですぐにできる方法があるんです。それは、ただの「深呼吸」です。深呼吸は息をたっぷりと吐いて、時間をかけて行うことで、意識しなくても腹式呼吸になります。また、深呼吸することに全力で集中することで様々な考えを遠ざけられて物事を俯瞰的に見られます。

いつも、同じ感じで生活をしていると感じていても、実際には日によってコンディションというのは変化していきます。睡眠不足だときちんと疲れを回復できないので、睡眠不足は日中の動きに良くない影響を及ぼしてしまいます。睡眠不足が続くとお肌も荒れますし、メンタル面での不調なども引き起こし兼ねないのです。充分な睡眠ができていないことによって体が充分に回復せずに、そのようなことが起こりやすくなってしまうんです。自身では見落としやすいところでもありますが、充分な睡眠をとるということに関しては実にあらゆることに影響してくる、人が生きていくうえでものすごく重要なことなんです。睡眠不足のときはちょっと眠るなどの応急的な対策をとるのがベストです。短時間でも仮眠をとるのが当然いいわけですが、それも難しい場合はその場でしばらく目を閉じることでも脳を休めることができて、寝ているのと似た効果があるので、少し楽になるんです。

ダイエットというのは健康状態に注意しながらすることで、単にダイエットがうまくいくだけではなくて確実に美容面で嬉しい効果も生まれてきます。やはり健康的で美しい、という状態こそが一番の理想です。ダイエットをした結果、目標に無事到達し二の腕の脂肪が取れた方なんかも当然いるのはもちろんです。数値だけ見るとダイエットは成功している。なのに、どういう訳か前より見た目が一気に歳をとってしまうようになる場合もあります。やはり長期になるとすぐに結果がでるものではありません。ですので、短い期間でダイエットをやってしまう人なんていてもしょうがないかもしれません。さらに芸能人だとたった何ヶ月という短い期間で体重を減らします。しかも、健康な状態のままですよね。だけど、芸能人の場合はきっとパーソナルトレーナーがついているから綺麗にダイエットすることも可能なのではないでしょうか。素人の短絡的な考えで時間をかけずに成功させようとすると筋肉破壊につながるような運動を続けたり、無茶苦茶なカロリー制限をしてしまうことに繋がります。弊害が出るほど負荷をかけるより健康的な美しさを保ったまま成果を得たほうが断然、見た目の印象も良くなります。はるかに健全なのは間違いありません。健全な状態を崩さないために、健康を維持しながらダイエットを意識しておきたいものです。

きちんと眠っていない場合は肌が荒れやすくなったり顔がすっきりしない、など美しくある面でも良くはないんです。それから、ただ単に睡眠時間は確保できている、といったことじゃなくて、良質な睡眠というものが健康面はもちろん美容にもとても大事なことなんです。きちんと眠るために、また、入眠に時間がかかってしまう人には布団に入る前に飲んでもらいたい嬉しい飲み物があるんです。それは「ホットミルク」なんです。ホットミルクというのはリラックス効果があるんです。気持ちが高まったままだと寝ようと努力したところで寝ることはできません。高まった頭が落ち着くまで布団の中で虚しく時間だけが過ぎていくんですね。ホットミルクを飲めばその無駄な時間を排除することができる、というわけなんです。また程よく体を温めてくれるので、よく寝られます。手軽にできるので良い眠りにつくため、また、美容のために、ホットミルクを習慣化してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。